カイレン・テクノ・ブリッジ・エネルギー事業部
酸化鉄リチウムイオンニ次電池の概要
電池の概要  └電池の特徴 └電池の安全性  └特許関連
 

     


株式会社カイレン・テクノ・ブリッジでは、
「酸化鉄リチウムイオン二次電池」を使用し、
自社ブランド 『 FECORAGE  - フェコレージ - 』
蓄電システム の開発、販売を行っています。

高負荷エネルギー密度、充電速度の速い
『 FECORAGE  - フェコレージ - 』 は、自動搬送車、
フォークリフト、ゴルフカートをはじめ多くの
アプリケーションでお役に立てます。

※ 「FECORAGE  - フェコレージ -」は、鉄(FE) +  環境保護(ECO) + 収納(STORAGE)
  の造語です。

◆ FECORAGE・バッテリーとは・・・  
  株式会社カイレン・テクノ・ブリッジ(以下 弊社)が製造・販売・プロダクトデザインを行った  
  『酸化鉄リチウム二次電池』を使ったバッテリーのブランドになります。  

 
◆ 酸化鉄リチウム二次電池について
  弊社が取り扱っているバッテリーはリチウム二次電池の中でも極めて安全性が高い「鉄系リチウム二次電池」になり、
  この系統の内、「正極材」に『酸化鉄リチウム活物質』を採用した組電池になります。
  「酸化鉄の正極材」は弊社の提携会社が特許を取得しており、そのノウハウを得て電池の特性を最大限に活かすことができます。
  ※現在国外で生産されている製品では、安価なリン酸鉄リチウム二次電池の場合、品質のバラづきやパテントなどの問題が有り、
    日本での使用には支障をきたす場合が多々見受けられます
 
◆ 取り扱いバッテリーセルについて  
  弊社が採用しているバッテリーセルは正極材に酸化鉄が用いられていることは当然ですが、   国外にあまた存在する
  電池セルメーカーから選定し、日本国内の試験機関にて厳しい試験を行い、性能・安全性の基準を満たしたバッテリーセル
  のみを選定しています。
  
  ※現在、台湾、中国には1000社以上のセルメーカーが乱立していますが、日本市場のクオリティに達している
    メーカーは僅か数社になります。
  ※案件によっては、電池セル単体の調達にも対応いたします。お気軽にお問い合わせください。
 
◆ 自社製バッテリー・マネジメント・システム(BMS)採用  
  国内のお客様のニーズに合わせて弊社で設計・開発を行ったBMSを用意しております。
  また、それぞれのセルメーカーに最適化されたBMSも活用することで、最適なバッテリーのパフォーマンスを発揮します。
  
  
◆ 1個から試作、小ロットからの生産が可能
  試作品やロット未満の製品の場合でも、日本国内で生産することで、短納期対応が可能です。お気軽にご相談ください。  
◆ お客様の使用用途に合わせてカスタマイズが可能  
  サイズの調整やバッテリー容量、放電レートなどの設計変更が可能です。  
◆ 追加機能を選択可能
 
  氷点下での使用時のヒーターの制御やバッテリーの残量表示(SOC)方式、バッテリーの状態をRS485にて遠隔モニタリング機能などの
  追加機能の対応が可能です。
 
   
お客様のご用途に合わせて代理店を紹介させて頂きます。 評価品は1個から承ります、お気軽にお問い合わせください。
   ※フェコレージ・バッテリーは産業向けBtoBでの販売になります。現在、個人のお客様への販売は行っておりません。
   【お問合せ先】
    株式会社カイレン・テクノ・ブリッジ エネルギー事業部
    〒359-1115 埼玉県所沢市御幸町11-1 豊栄ビル
   
    お問い合わせフォーム TEL:04-2928-6836 FAX:04-2929-6297 ※お見積りのご依頼などは「お問合せフォーム」からお願いいたします。
    受付時間: 平日午前10時 〜 午後7時
 
〒359-1115 埼玉県所沢市御幸町11-1 豊栄ビル
Copyright (c) 2012 KairenCorp.Ltd All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの 無断転載を禁じます。