1. HOME
  2. 会社紹介
  3. 会社の歩み

COMPANY

会社紹介

会社の歩み

CORPORATE HISTORY

2002年
  • 陳稼荘果樹園および収穫物の国内普及を目的とし、埼玉県所沢市に有限会社海連を設立(2002/3/12)
  • ChenJiahJuang-Orchard(台湾)と業務提携
  • 陳稼荘果園日本語サイト「mulberry.jp」運営開始
  • PC周辺デバイスメーカーMCT社(台湾)と業務提携
  • 光メディア研磨・修復材メーカーkleinmann社(ドイツ)と業務提携
2003年
  • Richway社(台湾)と業務提携
  • 「インテリア事業部」と「パソコン周辺機器事業部」を発足
  • 海連公式サイト「telegnosis.jp」運営開始
  • 自作PCケースメーカーNeonplus社(台湾)と業務提携
  • 自作PCケース 「LUBIC」ブランドを発足
  • ルービック公式サイト「lubic.jp」運営開始
  • PCクーリングファンメーカーAEROCOOL社(アメリカ)と業務提携
  • PC用高性能ヘッドホン「Tief」ブランドを発足
  • USBマルチモニターデバイス「サインはVGA」ブランドを発足
2004年
  • 「OEM事業部」を発足
  • 通信ケーブル「携帯三昧」ブランドを発足
  • IOI-TECHNOLOGY社(台湾)と業務提携
  • 手書き入力デバイス「Technote」ブランドを発足
2006年
  • 第一回 「私と手書き」結果発表
2008年
  • 手のひらプロジェクタ「プロジェクタ X Pro920」を発売
  • 「テクノート大喜利」キャンペーンを開催
  • 電子フォトアルバム「Photty」ブランドを発足
  • テガキタス・プロジェクト「手書き年賀メール」アプリを公開
  • 第二回 「私と手書き」結果発表
2009年
  • 第三回 「私と手書き」結果発表
2010年
  • テガキタス・プロジェクト「MemoMail / FormMail / MemoDB / FormDB」アプリを公開
2011年
  • 第4回 「私と手書き」結果発表
  • 資本金2,200万円に増資
  • 増資に際し社名を「株式会社カイレン・テクノ・ブリッジ」に変更
  • 「エネルギー事業部」を発足
  • 酸化鉄リチウムイオン二次電池 「Fecorage Battery」の取扱開始
  • テクノフロンティア出展 『太陽光パネルと連携する蓄電池システム』を発表
2012年
  • 国際スマートグリッドEXPOに出展
2014年
  • 小型1kVA UPSのOEM受注(月産 500台〜)
  • 小型2.4kVA UPSのOEM受注(月産 100台〜)
  • 定置型観測機のバックアップバッテリー用急速充電器開発
2016年
  • 大手自動車メーカー モビリィティ試作開発協力(バッテリー:24V)
  • FECORAGE」を商標登録
2017年
  • 資本金3,000万円に増資
  • バイオマス発電向け蓄電システムの納入
  • 防災向けデジタルサイネージの試作協力
  • 新小型1kVA UPSのOEM受注(月産 500台〜)
  • 清掃車試作協力(バッテリーシステム)
2018年
  • 大型投光器用蓄電システム(3.0kWh)導入
  • 屋外現場調査作業向け投光器試作協力
  • 株式会社オーエスエム社との業務提携
  • 防水型電源装置開発(オーエスグループとの共同開発)
2019年
  • 防水型バッテリーパック開発(オーエスグループとの共同開発)